込山りか 全ての精子出し切るまで帰さないベロテク連射ソープ嬢おっぱい画像

ここでは、「込山りか 全ての精子出し切るまで帰さないベロテク連射ソープ嬢おっぱい画像」 に関する記事を紹介しています。


 

 

 

 

 

おっぱいはやっぱりGIFだよなwww



 

20181016_mn03_01.jpg


AV女優、元AV女優
込山りか(こみやまりか)のGカップ巨乳おっぱい画像になります
 

プロフから。
・名前は、込山りか(こみやまりか) 別名義は、日向うみ、沙藤ユリ、深田さとみ、くるみ
・出身地は、神奈川県
・血液型は、A 型
・生年月日は1991年4月15日生まれ 27歳(2018年10月現在)
・身長が154㎝で、スリーサイズは上からB92㎝ W59㎝ H88㎝
・バストサイズはGカップ美巨乳だと言われています。
・趣味は、スポーツ
・特技は、バレーボール
・愛称は、サトユリ

20181016_mn03_02.jpg

20181016_mn03_03.jpg

20181016_mn03_04.jpg


2011年に、プレステージより「新人」にてAVデビューをする。
2013年に、HEROより「いもうとメイド ボクの萌え妄想」を発売する。
2014年に、Vより「アナル尼寺極楽フィスト浄土」を発売する。

2015年に、AKEBIより「セーラー戦士 陵辱の方程式」を発売してフェードアウトする。
2018年7月に、OPPAIより「金津園で予約1年待ちだった伝説の巨乳ソープ嬢AVデビュー!!」にて再デビューをする。

同年7月に、日向うみ名義でE-BODYより「淫語の天才!有名官能小説家を旦那に持つ痴女人妻AVデビュー 日向うみ29歳」にて再デビューをする。

同年9月に、本中より「禁欲女×絶倫男ナマで覚醒!本能剥き出し真正中出し解禁!!」を発売する。
同年10月に、日向うみ名義でチキチキカマー/妄想族より「欲求不満でスタイル抜群の巨乳美人妻!新婚なのに脳みそバグって他人のち○ぽでキメパコ中出し!」を発売する。

同年10月に、プレミアムより「性欲旺盛な絶倫で40歳以上の変態紳士限定。どんな激しいベロキスにもクンニにも乳舐めにもピストンにもそれ以上の責め技でお返し。 何度発射しても全ての精子を出し切るまでお客様を帰さないエスコート快感連射ソープ 込山りか」を発売する。

20181016_mn03_05.jpg

20181016_mn03_06.jpg

20181016_mn03_07.jpg 




2011年デビューした美巨乳ボディの沙藤ユリが3年ぶりにAV業界に戻ってきて、その間カ◯ビアンコム系の無◯正AVや東京熱にも出演済していた。ハードコアなAV女優で。ア◯ルモノやフ◯ストファックものにも出演していた、引退後は風俗に在籍していたようです。

キレイな顔も立ちしていて少し柔乳で離れ乳がエロくて、「込山りか」「日向うみ」と今回2つの名義でAVデビューして活躍をしている。沙藤ユリ時代はアソコ毛はあったが、今度はパイパンで登場だ。日向うみAV作品では、M男に手コキ責めして男の潮吹きしちゃってます。

今回の作品では、40歳以上の絶倫紳士のみだけが入店を許されるソープで美体とテクニックを持つりか嬢が、お客様の激ベロキス・激クンニ・激ピストンをすべて受け止める。超絶テクニックでお返しして、無尽蔵な精液も、全身駆使してすべて搾りとらせて頂きます。全てを出し切るベッドセックスに、もう精子はカラカラにされてしまう。

お客さんの首を舌先が蛇のようにベロベロいやらしく舐めて、手は乳首をイジっている。パンツの上から勃起したチンポの匂いを嗅ぎ、薄ピンク色した乳輪と乳首がエロく揉まれてベロンと舐め吸われてアンアン感じていく。裏筋を巧みにベロを動かしながらベロベロ舐めて吸い、素股でチンポを刺激させてアソコに挿れて腰をくねらせて高速ピストンで中のチンポを打ち付けていく

途中で愛液まみれのアソコをお客の顔に持っていき舐めてもらい、愛液まみれのハメていたチンポを奥まで咥えていく。四つん這いでアソコを広げられ、挿入されてズンズン奥まで激しく突かれていき気持ちよくして喘ぎまくる。お風呂ではオイルかけて全身舐め技で気持ちよくさせ、乳首イジりながらズンズン中のチンポを気持ちよくさせていきます。




美人でエロい込山りかさんの張りの良いおっぱい画像をご覧下さい。


 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連タグ : AV女優, スレンダー, 美巨乳, Gカップ, 美人,

コメント
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【まだまだおっぱい!】