宝生リリー 見納めなのか癒し系巨乳妻が夫の前で追撃ピストンおっぱい画像

ここでは、「宝生リリー 見納めなのか癒し系巨乳妻が夫の前で追撃ピストンおっぱい画像」 に関する記事を紹介しています。


 

 

 

 

 

おっぱいはやっぱりGIFだよなwww



 

20180920_mn02_01.jpg


AV女優、
宝生リリー(ほうしょうりりー)のFカップ巨乳おっぱい画像になります
 


7月にTwitterにて給料が少ないとつぶやいていて、AV引退を発表してアカウントもなくなっている。もうこのたわわ過ぎる巨乳おっぱいは、もう見れないのだろうか。


プロフから。
・名前は、宝生リリー(ほうしょうりりー) 別名義は、芽森しずく、朝日奈るみ
・出身地は、宮城県
・血液型は、O 型
・生年月日は1991年10月2日生まれ 26歳(2018年9月現在)
・身長が159㎝で、スリーサイズは上からB83㎝ W57㎝ H88㎝
・バストサイズはFカップ美巨乳だと言われています。
・趣味は、読書、音楽鑑賞
・愛称は、りーたん

20180920_mn02_02.jpg




2013年に、芽森しずく名義でプレステージより「新・素人娘、お貸しします。12」にてAVデビューをする。
2014年に、芽森しずく名義で初のイメージDVD「有名モデルの秘密のエロ行為」を発売する。
2015年に、芽森しずく名義でプレミアムより「中出しお義姉さんの誘惑」を発売する。

2017年に、朝日奈るみ名義でオルガAmoreより「人妻性奴隷-清楚な若妻がメス犬に堕ちるまで-」を発売。
同年に、チキチキカマー/妄想族より「スレンダー巨乳の美人妻は旦那に内緒でキメパコ性交 - 」を発売。
2018年3月に、プ人妻援護会/エマニエルより「人妻の浮気心 」を発売する。

同年9月に、溜池ゴローより「愛する夫の目の前で孕ませ追撃ピストンに子宮堕ちした巨乳妻 宝生リリー」を発売する。


20180920_mn02_03.jpg




癒し系巨乳お姉さん女優である宝生リリーさんは、くびれありデビュー時よりもかなり大きくなりたわわ巨乳なのでFカップ以上もあると思われる豊満なおっぱいをしている。デビュー時には癒やし系お嬢様女優として出てきて、スレンダーな体にFカップで芸実的に美しいボディをしていた。人妻ものも多く、ドMな系統で出演してきている。

紹介する作品では、夫が脱サラして借金背負い条件に払えなければ妻を身体を自由にしていいという文面が入れられていた。旦那の目の前でNTRで犯されていき、イッてもイッても止まることのない追撃ピストンされて堕ちていく。

借金返済出来なかったので12時間身体を自由にされるのを我慢すると夫に伝えて、撮影されながら服を脱ぐように言われて脱いでいく。夫の見ている前で立ちながらクチャクチャと指マンされていき濡らされ、豊満おっぱいの乳首をジュルジュル吸われてしまう。全裸でかかんで後ろから激しく指マンされていって、感じるのを耐えながらビクビクしてイカされてしまう

20180920_mn02_04.jpg

20180920_mn02_05.jpg

20180920_mn02_06.jpg

椅子の上で股を開かされてクンニで感じさせられ、嫌がりながら男のチンポを手コキさせられ頭を持たれながらイマラチオされてモゴモゴと苦しめられる。椅子に座ったままでハメられ、ズンズン奥を突かれながら体に振動されて感じているのを我慢しているがイカされてしまう。濡れまくったアソコに立ちバックで突かれると喘ぎ声を出して、ヌチャヌチャといやらしい音鳴らされて体を揺らされ続ける。テーブルの上でも突かれ、気持ちよさのあまり抜くと潮をぴゅっと出してビチャビチャに

再び男は訪れて妻は恐る恐る男の乳首を舐めていき、四つん這いでアナルを舐めてチンポをしゃぶっていき頭抑えられてイマラチオで奥まで咥えさせられヨダレを垂らす。旦那に妻の頭を押さえさせて頭固定で腰を振られズボズボされていき、そのまま美しい顔に大量のザーメンをぶっかけられる。

大家にも家賃が溜まっていて、目の前でローターをアソコに入れられた妻が悶えている。パンティ脱がされバイブでズボズボ出し入れされてクリを指でこすられて潮を吹き出してしまう。






癒し系美人の宝生リリーさんの豊満すぎるたわわおっぱい画像をご覧下さい。


関連記事

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連タグ : AV女優, スレンダー, 美巨乳, 美人, Fカップ,

コメント
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【まだまだおっぱい!】