加藤みゆ紀 美人妻が隣人に夫の前で犯されてまくるおっぱい画像

ここでは、「加藤みゆ紀 美人妻が隣人に夫の前で犯されてまくるおっぱい画像」 に関する記事を紹介しています。


 

 

 

 

 

おっぱいはやっぱりGIFだよなwww



 

20180628_mn01_01.jpg


AV女優、人妻
加藤みゆ紀(かとうみゆき)のCカップおっぱい画像になります
 

プロフから。
・名前は、加藤みゆ紀(かとうみゆき)   別名義は、みゆき
・出身地は、秋田県
・血液型は、A 型
・生年月日は?年?月?日生まれ 31歳(2018年6月現在)
・身長が169㎝で、スリーサイズは上からB86㎝ W58㎝ H89㎝
・バストサイズはCカップ美乳だと言われています。
・特技は、フランス語、お裁縫

20180628_mn01_02.jpg


2017年3月に、マドンナより「NTR願望の夫の為にフランスから緊急帰国!!国際結婚4年目の透明感溢れるショートカット人妻 加藤みゆ紀 31歳 AV Debut!!」にてAVデビューする。

同年4月に、プレステージより「最高の愛人と、最高の中出し性交。13」を発売する。
同年9月に、ABC/妄想族より「夜這い家族 義息子達の性処理道具」を発売する。
また9月に、桃太郎映像出版より「旦那が絶望したエロ下品な人妻」を発売する。

2018年6月に、レアルワークスより「夫の目の前でメチャクチャに犯されて-隣人の餌食- 加藤みゆ紀」を発売する。

20180628_mn01_04.jpg


ショートカットが似合う清楚系な美人妻で、寝取られ性癖に目覚めた旦那さんの願いでフランスから帰国してAV出演しました。丸顔で透き通る美しい色白美肌と、大きめの色白美尻がとても魅力的ですね169cmの高身長で後ろ姿はお尻だけむっちりしていて、前向かなくてもムラムラさせてくれてますね。デビュー作では恥ずかしくて頬を赤らめてしまい、旦那以外の男性とエッチして感じてしまいました。


紹介する作品では、人妻みゆ紀は隣人に家庭音で恨みを買われオナニーを覗かれて押入られて手篭めにされてしまう。毎日犯されるようになり、夫の前でも犯され辱めを受けていく。

昼にソファでパンティ脱いで唾をつけてクリを弄る人妻は、ピチャピチャと指入れしてイッてしまうのを小窓から覗かれて隣人に目撃されてしまう。隣人は家に入ってきて押し倒されて、無理やり強引にキスされおっぱいを強く揉まれ薄い色した乳輪と乳首をしゃぶられる。パンティを脱がされ頭振ってクンニされていく。

目の前にチンポ出され嫌がる人妻に咥えさせて、口固定でズボズボ出し入れされて大きくさせる。正常位で激しく奥をズンズン突かれ、押し殺した喘ぎ声を上げさせられる。バックでも突き上げたお尻持ってガン突きさせられてしまい、中出しされてしまう。それから毎日犯され中出しされて、泣く日々が続く。


20180628_mn01_05.jpg

20180628_mn01_06.jpg

20180628_mn01_07.jpg




 

子供を孕ませられ夫に伝えHしているハメ撮り動画を見せて、夫は殴られ腕を縛られて抵抗出来ないままで目の前で見られながらおっぱい揉まれて乳首舐められていく。泣きながら指マンされて濡らされていき、恥ずかしくも潮を吹かされてしまう。チンポを苦しみながら咥えさせられ、イラマチオさせられて屈辱をあじあわされる。

ソファで着衣のままで足を持ち上げられながら奥にズンズンハメられ、「ごめんなさい」と夫に訴えかけ泣きながら中出しされてしまい股を開きザーメンが垂れ落ちていく。構わずに股を広げられてぱっくりアソコを開かれたままで激しく突かれていって、容赦なしに「動いてくれよ」と座位で腰を振るように命令する。動かない腰を持たれてしまい、前後に動かしてチンポを擦られていく。下からもズンズン突かれて喘がされて、立ちバックでも奥をガン突きされてしまう。

「旦那見てるぞ」と辱めを受ける言葉で泣かされ、腰をビクつかせられてまたもや中出しされていく。非情にも何も出来ない夫は、妻と隣人のSEXを見せられているだけなのである。


喘ぎまくる加藤みゆ紀さんの少し垂れたおっぱい画像をご覧下さい。


20180628_mn01_10.jpg

20180628_mn01_11.jpg

20180628_mn01_03.jpg

関連記事

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連タグ : AV女優, スレンダー, Cカップ, 美人, 人妻,

コメント
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【まだまだおっぱい!】