飛鳥りん 薄ピンクの乳首と白肌を接写で美しくていけない世界にいけるおっぱい画像

飛鳥りん 薄ピンクの乳首と白肌を接写で美しくていけない世界にいけるおっぱい画像

ここでは、「飛鳥りん 薄ピンクの乳首と白肌を接写で美しくていけない世界にいけるおっぱい画像」 に関する記事を紹介しています。










おっぱいはやっぱりGIFだよなwww





20170610_mn01_01.jpg


AV女優、
飛鳥りん(あすかりん)のEカップ巨乳おっぱい画像になります



プロフから。
・名前は飛鳥りん(あすかりん)
・出身地は、京都府
・血液型は、AB 型
・生年月日は1997年1月8日生まれ 20歳(2017年6月現在)
・身長が150㎝で、スリーサイズは上からB86㎝ W54㎝ H85㎝
・バストサイズはEカップ美巨乳だと言われています。
・趣味は、料理、アニメ、アイドル好き、間取り図鑑賞、地図鑑賞



デビュー前に、乃木坂46の1期生オーディションに受かったが家庭事情で辞退する。
2016年3月に、SOD専属アイドルとして活動をする。
同年5月に、初のイメージDVD「IDOL debut」を発売する。

同年9月に、SODクリエイトより「飛鳥りん AV debut タイム風俗学ハンター」にてAVデビューをする。
また11月に、SODクリエイトより「朝から晩まで毎日ヤリまくりラブラブ同棲日記」を発売する。
2017年2月に、SODクリエイトより「性感エステ×フルコース 10コーナー240分SP」を発売する。

同年3月に、SODクリエイトより「小柄なカラダに似合わずムッチムチな色白美尻美少女」を発売する。
同年4月に、ラジオ番組「とにかく明るい安村と飛鳥りんのとにかく丸裸!」に出演する。
また6月に、SODクリエイトより「スケベ汁滴るむっちり色白桃肌じっとり至近観察」を発売する。


木坂アイドルだったかも知れない美少女が、AV女優になったとデビュー当時は話題になってました。
小柄であるのに、体にボリュームがありしかもおっぱいが幼い少女のようにぷっくりしており何とも
まだ淡い体を保っている。乳首はピンクで、むしゃぶりつきたくなるおっぱいで人気なのである。

供の頃からアイドルが好きで、中学の時にオーディションを受けてもし合格したら東京に上京して
活動するのが親の条件であった。でも関西の高校に進学が決まっていたので合格していたが親に反対
されてしまって、仕方なく断ってしまったという経緯があります。それでSODにアイドル募集をして

たので「AV女優なら無理だけどアイドルであればやってみたい」と思って応募してみました。
AV女優さんたちのファンの熱気がすごくて、可愛くて綺麗な人がなっているとは知らなかった。

ビュー作は大掛かりなものとなり、撮影日数も普通の撮影なら2日ですが10日も要していた。
アクションの先生がいたドラマじだてなもので、アイドル候補生だったこともあり可愛いからだろう。

介する作品は、ミニマムボディに密着至近距離の接写でムチムチな体を満足出来る作品なのです。
大人しいりんちゃんがピンク服で可愛く登場して、舌出してよだれを垂らしちゃっていやらしい。
男優と舌を絡み合わせて、後ろから豊満なおっぱいを揉まれて喘ぎ声あげる可愛いあすかちゃん。

ラジャーからおっぱい出されると、人形のようかと思うくらいの乳首の薄さ薄ピンクに大興奮。
もう乳首は勃起していて、白い肌なので透明感がありなんかいけない事しているように思える。
男優の乳首を舌出して舐めて、細長いチンポを舌出して先をペロッと舐めてディープ・スロートする。

部分も舐めていって、何だかチンポを味わっているように卑猥に舐めていっているのがエロ過ぎ。
四つん這いでお尻を上げている、肉感あるので顔を埋めたくなるお尻でパイパンが覗いてますね。
りんちゃんは騎乗位でチンポをハメて、おっぱいが突き出したままで腰を少しずつ振っていく。

チャヌチャといやらしい音がなり、挿入したまま背面騎乗位で腰を引きながら感じています。
りんちゃんのオナニーしている姿を接写で迫力がある画面で画面いっぱいにおっぱいが広がります。
エッチの時に、何ともいえない顔をしているのがとても可愛くて欲情させられるものがありますね。



もう見ているだけで満足させられる飛鳥りんちゃんの可愛すぎるおっぱい画像をご覧下さい。


関連記事


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

























関連タグ : AV女優, スレンダー, Eカップ, 美人, 美巨乳,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

【まだまだおっぱい!】